映画・テレビ

2009/07/31

エンドレスエイト

もうネットで大概騒がれている「鈴宮ハルヒの憂鬱」TVシリーズの新作話「エンドレスエイト」。
原作では、主人公ハルヒが望んでいた出来事に遭遇するまで夏休み最後の2週間を15000回以上も繰り返すというもの。

アニメ版では殆ど同じストーリーを演出などを変えて現時点で6回も放送したそうだ。
京都アニメーションもここまで「実験放送」するとさすがに強者だよ。
もしかしたら、8月最終週までするかもしれんな。噂では8回放映するつもりらしいとか。
見てる視聴者はいい加減にうんざりきてるようだが。

と、こんなことを書いている自分は前作を含めて1度も映像を見てなかったりする(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2009/05/12

来春の朝ドラは「ゲゲゲの女房」

来春朝ドラは、水木しげる夫妻「ゲゲゲの女房」
 来年3月29日にスタートするNHK朝の連続テレビ小説が、漫画「ゲゲゲの鬼太郎」で知られる水木しげる氏(87)の妻、武良布枝(むら・ぬのえ)さんの自伝を原案にした「ゲゲゲの女房」に決まった。

 番組はシリーズ82作目。東京・調布を舞台に、極貧生活の中でも、好きなことに打ち込む夫を支え、おおらかに生きるヒロインとその家族を描く。布枝さんの故郷の島根県安来市や、しげる氏の故郷の鳥取県境港市も登場する。

 29歳当時の布枝さんが、10歳上のしげる氏とお見合いする場面からスタート。演出の落合将氏はヒロインについて「20代後半を考えており、ある程度、演技経験のある方を選びたい。オーディションは行わないつもり」と説明。7月までに発表する方針。脚本は同局ドラマ「トップセールス」などを手掛けた山本むつみさんが担当、「物質に囲まれたり豊かになるのとは違う幸せを描きたい」と語った。

[ 2009年04月23日 (sponichi) ]

-------------------- コピペここまで --------------------

今朝の西日本新聞のTV解説欄で知ったのだが、ちとニュースが遅かったようだ。
とりあえず、録画予定には入れとこうかね。
でも、朝ドラを録画しようとしたのは、いつ以来からだ?
20年以上にはなるかもしれないな。

最近のドラマ(民放含む)は本気で面白いと思うようなのが少ないな。
特に民放の恋愛系ドラマはダメだな。まともな脚本家使ってないだろ。
原作もののドラマ化でも根幹の部分をきちんと把握せずに作ってるみたいだから、底が浅いし、面白くとも何ともない。
昔、柴門ふみ原作のドラマ化作品を見たが、アレで「アカンわ」って思うた。
それ以来、完全に見る気なくなった。
そのせいかもな。

でも、最近ではその中で刑事物がましなほうだな。あとは演出の仕方次第か。
「相棒」は間違いなくヒットしたし、自分も結構好きだ。
Season8はどのように展開していくのか、非常に期待している。

あ~、本題から離れてたけど、水木作品は割と好きだし、脚本家も実績ある方なので、期待はしてる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/26

ハリウッドの鉄腕アトム、予告編が公開

ハリウッド版「鉄腕アトム」のアトムが空飛ぶ予告編が初公開
[eiga.com 映画ニュース]

 手塚治虫の不滅のアニメ「鉄腕アトム」のハリウッド版となる「アストロボーイ」(09年全米公開)の予告編が公開された。フル3DCG化される同作は、「科学忍者隊ガッチャマン」も現在製作している香港のアニメスタジオ、イマジ・アニメーションスタジオと、日本の手塚プロダクションによる共同製作作品だ。
 主人公アトム役の声優は「チャーリーとチョコレート工場」のフレディ・ハイモアで、他にニコラス・ケイジ、ドナルド・サザーランド、ビル・ナイ、ネイサン・レインといったビッグネームが脇を固める文字通りの超大作。監督を「マウス・タウン/ロディとリタの大冒険」(06/日本未公開)のデビッド・バワーズが務める。
 予告編を見ると一目瞭然なのだが、3D化されたアトムの造形はピクサー・アニメでよく見る人間のようで、丸みを帯びている。空に飛び出したアトムは、カウボーイのように「イーヒッヒ!」と奇声を上げている。手塚アニメのファンは、このアトムをどう思うだろうか?

Trailer Addict 「アストロボーイ」予告編(英語)


 フル3DCG化はいいのだが、ハリウッドはストーリーとか声優が駄目すぎ。まぁ映像の方も賛否両論あるだろうが、あんましリアル化されてもね。なにより、アトムが「イーヒッヒ!」と発しながら飛んでいくのは不許可だな。何処の西部劇だよ。
 もし、日本に輸入されるんなら、オリジナルの声優でやってくれるんならマシかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/18

篤姫、再放送される

NHK「篤姫」最終回前に集中的に再放送 (日刊スポーツ)

NHKは9月17日、宮崎あおい主演の大河ドラマ「篤姫」の再放送を、BS-HiVision で9月29日から再放送することを発表した。放送日時は月曜~金曜午後5時からの予定で、祝日などの為に休止する場合もあるが、本放送最終回(12月14日予定)迄に追いつく予定。
なお、未完のドラマを集中放送するのは初めて。

※リンク先の記事内で、放送日時を「月曜~土曜午後5時から」としているが、これは間違いである。

さて、「第3話」を(HDD記録障害の為)撮り逃しているので、10月1日は録画しなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/02

相棒

昨日(5月1日)、見てきた。

テレ朝系の連続TVドラマシリーズが映画になった。
大まかな設定とかは小説とかもあるので、言わずもがなだろう。
まぁ、内容的なことは予告編などで見た人もいるだろうから、あえて書かない。

ハッキリ言って、土曜ワイド枠的な内容だった。
中盤までは「こいつが犯人か?」と思い、いい意味で裏切られた感じだが、
終盤はなんかあっさりした感じだった。
悪い意味で裏切られた。

しかし、相変わらずあの議員さんは謎が深いねぇ。
あの人もどんなルートで入手してくるのか、これも謎だらけ。
そして、まだまだ続きそうな相棒の二人。
人材の墓場だったはずの特命係はどうなる?


オフィシャルサイトはこちら↓
相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/14

ワンセグ放送

そろそろワンセグ法送受信可能な機器が増えてきたね。

携帯内臓はもとより、PC内臓も増えてきたけど、やはり気楽なのは
PCの外付けで増設できるやつ。
だいたい1マソくらいなので、考えようかな。

地上波受信が(アナログ、しかもJ-COM経由)なのに画質が荒い、
つーか、ノイズが入ってるし。
そのおかげで録画しようという気にはならなかったけど、
ワンセグをPCで受信録画してしまえばいいじゃん。

その中でウケたのがこいつ。タカラトミ-から「SEGNITY」というやつ。
約2マソするけど、ツンデレナビを搭載したのはイイ。
ま、予約は出来ないけど、録画は出来るし。

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070123/toyf2.htm

ちょっちほしいかも。まぁ、9月発売なので、気長に待つとしますか。

| | コメント (1)

2006/09/02

なんとなく

先日、mixiでコミュ探してたら懐かしいOP画像が!
1979年11月に約2週間、テレビ朝日系の深夜にあったサイエンスドキュメンタリー「COSMOS(コスモス)」のコミュ。
思わず参加し、トピ読んでたらDVDがあることを知り密林.jpにて即購入。
リージョンフリーなので問題はないのだが、各国語の字幕付きという。
それはそれでかまわないが、自宅には翌年の再放送時に撮ったVTRがあるはず。CTにもダビってあるし。
やはり、故カール・セーガン博士の吹き替えをした横内正氏に馴染んでいるので、それをもう一度見たい衝動にかられた。
VHSもCTも部屋に必ずある筈なので発掘してみよう。

      ・      ・      ・

一昨日、セガから待望のネトゲPHANTASY STAR UNIVERSEがPS2版とWin版で発売された。近いうちにX360版も出るらしい。
とりあえず、窓版を購入したので、即インスト。しかし、疲れてたので、IDすら登録せず就寝。
昨日はID登録だけして再び就寝。いつになったらゲームが始められるのか?>わし
ちなみに、早くもPSUの攻略サイトがあった。更新履歴を見ると、発見したのがいまさらと思ってしまった(^_^;)
んで、そのサイトはこちら↓

http://tyakuranbo.com/

      ・      ・      ・

さて、9月に入ったペナントレースは最後の追い込みということで白熱した試合展開になる事は必死。
ソフトバンクも2年連続の屈辱があるので、当然1位通過を狙ってます。
昨日の対楽天戦は、あんましいい出来ではないな、延長戦に入るまでは。
有銘が降板するまで手玉に取られてたし。
杉内も投球内容はいいと言えるものではないし。ま、自責点が0だったのが唯一の救いか。
それが、延長戦に入って投手が河本→福盛→小山と変わっていくと途端に見違えるように打線が盛り返した。
ま、楽天の投手が四球ばっか出してたらどうしようもないかもな。
ノムさん、おつかれさんです。

| | コメント (0)

2006/02/15

プレーオフ 2ndステージ 第3試合 [再]

今、スカパーで昨年のセカンドステージ第3試合を再放送してる。

ドラマだったねぇ。
ロッテ4−0ソフトバンクで迎えた9回裏。
小林の乱投も含めてホークスが一気に同点に追いついて延長戦へ。
そして10回裏。
1アウト1・3塁で打者は川崎。
2ストライク時に盗塁成功して2・3塁に。
そして3級目、川崎が1・2塁間にサヨナラヒット!!!
結果4−5で逆転勝ち!

いい試合は何度見てもいいねぇ。
今年こそはリーグ優勝、いや日本一、世界一を目指してがんばってほしい。

おまけ。
城島の行ったマリナーズが優勝することを祈る。

| | コメント (0)